デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

ペニンシュラ x NET-A-PORTER

2015年11月19日

ザ・ペニンシュラホテルズは、オンラインラグジュアリーファッションストア兼出版社であるNET-A-PORTER.comと革新的な専属提携を結びました。世界で最もダイナミックな観光地を紹介するスタイリッシュなミニガイドをお届けいたします。

ザ・ペニンシュラホテルズだけのために作られた、情報満載のスタイリッシュなミニガイドは、ザ・ペニンシュラホテルズ公式ウェブサイト(peninsula.com)の各ホテルのページで掲載されたあと、恒久的に保存され、掲載の週にはNET-A-PORTER.comのファッショナブルなThe Edit誌(net-a-porter.com/peninsula)のトラベルセクションにも登場します。

各ミニガイドには、さまざまなジャンルの通がお教えする、とっておきの情報、ショッピング、文化的イベント、スタイル、ファッションのコツ、ダイニングのおすすめなど、ザ・ペニンシュラホテルズが展開する世界10都市で過ごす時間を充実したものにする情報が満載です。

詳細はこちらをクリックしてお楽しみください。 

バンコクを訪れる方必見の見どころが満載です。ぜひご覧ください。

見どころ

ザ・ペニンシュラバンコクのご滞在中に、バンコクの刺激的なカルチャーシーンを体験しにお出かけになりませんか。

  • ザ・ペニンシュラバンコクのラグジュアリーなスパでゆっくりとおくつろぎください タイマッサージやヒマラヤソルトのスクラブなど、心身を癒やすトリートメントをご用意しております。 
  • ザ・ペニンシュラバンコクではムエタイのプライベートレッスンを受けられます。インナーマッスルを鍛えるワークアウトとしても効果があります。 
  • 夜にPak Khlong(パーク・クローン)花市場を訪れると、蘭の花やジャスミンの花飾りを至る所で目にすることができます。場所:Chak Phet Road
  • ザ・ペニンシュラバンコクの料理教室で、伝統的なタイ料理の作り方の手ほどきをうけませんか。ホテル仕様のトゥクトゥクに乗って地元の市場に食材の買い出しに行くところから始まるユニークなコースです。 

ショップ&マーケット

ザ・ペニンシュラバンコク周辺にあるマーケットやショップでは、最高にシックなお土産が見つかります。

  • ナイトバザールAsiatique(アジアティーク)必見のショッピングスポットです。手染めのドレスやカラフルなカフタン風のドレスなど、新進気鋭のタイ人デザイナーの作品をまとめ買いしましょう。  
  • 60年代にタイのシルク市場に革命を起こしたJim Thompson(ジム・トンプソン)。その宝石のような輝きを放つタイシルク製品のコレクションはおみやげに最適です。 
  • コンテポラリーアートギャラリーと直営のカフェ、ブティックを併設したJam Factory(ジャムファクトリー)を訪れてみませんか。Candide Bookstore(キャンディードブックストア)では挿し絵が美しいタイの小説や、写真集が手に入ります。住所:41/1-5 Charoennakorn Road Khlong San, Bangkok, 10600

レストラン

ザ・ペニンシュラバンコク内およびその周辺の人気沸騰のレストランで、本格的なグルメ体験をお楽しみください。

  • 世界的に有名なシェフ、イアン・キッチャイ(Ian Kittichai)氏のフラッグシップレストラン、Issaya Siamese Club(イッサヤサイアミーズクラブ)で食事をしたいなら、予約をお忘れなく。 
  • ザ・ペニンシュラバンコクのレストランメイジャンでは、エグゼクティブシェフのジャッキー・ホー(Jackie Ho)が織りなす本格的な広東料理をご堪能いただけます。名物料理である帆立のソテーや北京ダックが特におすすめです。 
  • リバーサイドに佇むアートコンプレックス、ザ・ジャムファクトリーにあるThe Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)でお食事を。ここにはショップやギャラリーも入っています。住所:41/5 Charoen Nakom road Khlong San, Bangkok, 10600
  • コロニアル建築のお屋敷でクラシックなタイ料理を楽しめるBlue Elephant(ブルーエレファント)いかがでしょうか。このレストランには有名な料理学校も併設されています。

このページの先頭へ